Number(ナンバー)930号 清原和博「告白」

もう何回目かの、ナンバー誌上での清原和博。

特に夏の甲子園前の特集では、常に「清原和博」あるいは「松坂大輔」はその中心にいました。

Number(ナンバー)930号 清原和博「告白」

Number(ナンバー)930号 清原和博「告白」

清原和博 「告白」

[独占告白]
清原和博「一日一日、その日を生きていくしかない」

清原和博へのメッセージ

[特別インタビュー]
佐々木主浩「親友だから。それだけです」

[PL学園・後輩の思い]
立浪和義「清原さんのことが好きなんです」

[現役大リーガーからのメッセージ]
ダルビッシュ有「誰だってミスをする確率はある」

読者が選んだ思い出のキヨハラ

Number(ナンバー)930号 清原和博「告白」

今度ナンバーの表紙を飾るときは、球界への復帰の時である事を願っています。

そして松坂大輔の復活も。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告