念願の水沢ダウンを購入~デサント ALLTERRAIN MIZUSAWA DOWN JACKET シャトル~

昨年その存在を知り、悩みながらも、結局購入には至らなかった水沢ダウン。

今年は欲しいサイズが売り切れる前に購入しました。

デサント 水沢ダウン シャトル

私が購入したのは水沢ダウンの「SHUTTLE “シャトル”」というモデルです。

水沢ダウン デサント ALLTERRAIN MIZUSAWA DOWN JACKET「SHUTTLE」

水沢ダウン デサント ALLTERRAIN MIZUSAWA DOWN JACKET「SHUTTLE」

水沢ダウンジャケットは、水沢工場の最先端技術を駆使して生産された高い保温性と快適性をもつ新しいダウンウェアです。
この水沢ダウンジャケットは、国産の高い技術により、熱圧着を使用しダウンパックにステッチが無く、水を通さないので雨や雪の日にも着用できる画期的なダウンジャケットです。
刺しステッチ部分には熱接着加工を施し、また縫製が必要な箇所にはシームテープ加工を施すことで、これまでにない「耐水性」を可能にしました。

2014年ISPOアワード、JAPAN GOOD DESIGN賞ベスト100、同特別賞を受賞した、水沢ダウンの中でも軽量モデルになります。

水沢ダウンの「SHUTTLE シャトル」の着用感

着用してみた印象は、それほどモコモコせず、カラダに沿って包み込まれるような着心地で、スッキリと着られます。

それでも十分に暖かいです!

海外製のダウンだと、結構サイズ選びに困ることがありますが、水沢ダウンは「日本製」なので、そうした心配も少ないかと思います。

私自身、普段着ているものと同サイズで問題ありませんでした。
※海外製だとワンサイズ、場合によっては2サイズ落とさないとぶかぶかになってしまうこともありますからね。

また何といっても、ダウンなのに、雨や雪の日でも、気にせずに着れるのが嬉しいです。

まだ外で着るには早いですが、今からこれを着て出かけるのが楽しみです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告