あしたを、選べ。『あしたのジョー』連載開始50周年企画メガロボクス

ゴールデンウィーク真只中の木曜日の深夜、今っぽくない画風にふと目に留まったアニメ「メガロボクス」。

『あしたのジョー』連載開始50周年企画「メガロボクス」

身体能力を向上させる強化外骨格ギアを身に着けたメガロボクサーたちによる、ボクシング以上に激しい格闘技メガロボクスが行われている近未来。超近代的な摩天楼が屹立する「認可地区」と、市民IDを持たない貧民が生きる「未認可地区」という2つのゾーンを抱えたとある都市では、メガロボクス世界王者決定戦メガロニアが開催されようとしていた。
非合法地下闘技場のメガロボクサーであるジャンクドッグは、ほかのボクサーを圧倒する強さをもつことから、相棒の南部贋作に八百長試合を強いられる鬱屈した日々を送っていたが、最強のメガロボクサー勇利に地下試合で敗北したことを契機に、メガロニアへの出場を決意。ジョーという新たな名前と共に、勇利へのリベンジを果たすために動き出す。

高森朝雄原作・ちばてつや作画によるボクシング漫画『あしたのジョー』が連載開始から50周年を迎えたことを記念し、原案として制作されていので、タッチが今っぽくないのもうなずけます。

TBS他、木曜日の深夜25:28分から現在放送中ですが、私は5話の途中からたまたま見て、その内容に引きつけられてしまい、初回分から見てみたいと思ったところ、運よくAmazonプライムで視聴可能。

早速ダウンロードして、一気に4話分を視聴してしまいました。

この後、全13話の放送予定。

どんな結末を迎えるのか、久しぶりに楽しみなテレビアニメに出会ってしまいました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告