安くなったので、楽天(4755)の株を買ってみる。

楽天と言えば、楽天市場から、楽天トラベル、楽天カード、楽天証券、楽天銀行、楽天モバイル・・・、さらに東北楽天ゴールデンイーグルス、ヴィッセル神戸のオーナー、FCバルセロナ、ゴールデンステート・ウォリアーズのスポンサーと、ざっと上げただけでも、その事業内容は多岐に渡っています。

これ以外にも、携帯事業への参入から、保険など、ますますその規模は大きくなっていく様相。

安くなったので、楽天(4755)の株を買ってみる。

私は比較的楽天のサービスを利用している方で、楽天市場での買い物から、楽天証券・楽天銀行に口座を持っていて、楽天カードの保持と、楽天モバイルも契約しています。

しかも楽天市場の会員ランクはダイヤモンド会員で、楽天ブラックカードを保持しているので、楽天にとっては良いお客なんじゃないかな~、と個人的には思っています。

ただそう言うからには、「もっと会社へ主張をしていかなければならない!」ということで、一株1,000円を切って、一時期に比べるとだいぶ安くなった楽天の株式を購入してみました。

※とは言っても100株だけですが・・。

楽天のサービスはよく利用しているので、前々から楽天の株は買いたいな、とは思っていたのですが、正直配当利回りがあまり良くないのと、株主優待もそれほど魅力的ではなかったので、なかなか購入までには至りませんでしたが、先日の携帯事業参入で株価が結構下がり、そこから日本株全体の大幅安で、これぐらいなら良いかなと思えるぐらいまで下がったので、試しに1株購入してみました。

一応購入した時よりは少し上がっているので、現状はちょっとだけプラスですが、せっかくなので、長期で保有してみようと思います。

楽天株主優待制度

ちなみに下記が、2018年2月現在の、ホームページに記載がある楽天の株主優待内容

  • 楽天市場 200円クーポン4枚(800円相当)
  • 楽天トラベル 国内宿泊クーポン(2,000円相当)
  • 楽天Kobo対象期間中の電子書籍コンテンツ購入に対しポイント3倍
  • 抽選で株主様限定楽天イーグルスグッズをプレゼント
  • 楽天イーグルス公式戦観戦チケットを優待価格でご提供
  • 抽選で株主様限定ヴィッセル神戸グッズをプレゼント
  • ヴィッセル神戸主催公式戦観戦チケットを優待価格でご提供
  • 抽選で株主様限定FCバルセロナグッズをプレゼント
  • 抽選で株主様限定ゴールデンステート・ウォリアーズグッズをプレゼント
  • 楽天証券口座にて当社株式を保有する株主様限定
    楽天証券における当社株式購入手数料の30%をポイント還元
    マーケットスピード利用料1年間無料

個人的に使えそうなのは、楽天市場のクーポン200円×4枚ぐらいです。

配当については我慢するにしても、今あれだけサービスを展開しているのだから、もう少し「使える」株主優待を増やしてもらいたいな~と思います。

楽天の権利確定日は12月末。

とは言え株主優待をもらえるのは今から楽しみです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告