Number(ナンバー)907号 Rio 2016 Preview 黄金の魂を。

いよいよ来週の開幕を控えた「リオデジャネイロオリンピック」。

今伝わってくるのは、選手村のトラブルのニュースだったりと、都知事選に比べ、日本での盛り上がりはまだそれほどですが、いつも通り、開幕したら選手の活躍に一喜一憂する毎日になることでしょう。

そんなリオデジャネイロオリンピックに臨む選手に迫った、ナンバーのオリンピック直前特集。

Sports Graphic Number 907号<Rio 2016 Preview>黄金の魂を。

Number(ナンバー)907号 Rio 2016 Preview 黄金の魂を。

開幕が迫ったリオ・オリンピックに臨むアスリートたち。
彼らがが辿ってきた足跡と今を徹底取材で切り取る総力特集です。
2004アテネ五輪、団体で金メダルを獲得した体操男子日本代表のメンバーのノンフィクションなど
読み応えも十分。松岡修造さんナビゲートによる競技時間予定表付きの観戦ガイドも必読。
リオの熱い18日間は、この本一冊で100倍熱くなれ! ! !

競泳
萩野公介「恐怖を越えて、王者の頂へ」
瀬戸大也「ダークホースは最後に笑う」
池江璃花子/今井月/酒井夏海「10代の挑戦」

サッカー
植田直通/遠藤航「メダルを狙う、本気の覚悟」

柔道
井上康生/鈴木桂治「日本男子柔道再生論」

バドミントン BADMINTON
奥原希望/山口茜/高橋礼華&松友美佐紀「世界を獲る! 」

バレーボール VOLLEYBALL
木村沙織「キャプテンの覚悟」

卓球 TABLE TENNIS
福原愛/石川佳純/伊藤美誠「頂点への三位一体」

[レジェンドからのメッセージ]
女子マラソン 高橋尚子×野口みずき「自分らしさ」の先に
競泳 岩崎恭子/サッカー 西野朗
柔道 鈴木桂治/バレー 竹下佳江

Number(ナンバー)907号 Rio 2016 Preview 黄金の魂を。

ちなみにリオデジャネイロとの時差は12時間(日本の方が12時間進んでいる)。

なので決勝はだいたい早朝になるみたいですね。

ただ予選から通して見ようと思うと、当然夜中から起きていないといけなくなる・・。

どんな生活リズムになるのか、今から少し不安です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告