テニス界の絶対王者が実践「ジョコビッチの生まれ変わる食事」

ノバク・ジョコビッチ

現在の男子テニス世界ランキング1位で、マスターズ大会の優勝回数は単独最多の28回となる、歴代の王者と比べても、最近はその強さが際立っている絶対王者。

先日錦織圭がマイアミOP決勝で対戦し、敗れた相手でもあり、日本人からすると、その強さが少し憎らしい位な選手。

そんなジョコビッチも、この本で紹介されている食事法を実践するまでは、試合中に何度も原因不明の体調不良に見舞われ、苦しんでいたといいます。

テニス界の絶対王者が実践「ジョコビッチの生まれ変わる食事」

「ジョコビッチの生まれ変わる食事」 ノバク・ジョコビッチ (著), タカ大丸 (翻訳)

その内容はグルテン(小麦などに含まれるタンパク質)を摂るのを止めるというもの。

実際、ジョコビッチは実践して2週間後、その劇的な変化に驚き、その後の世界一への道が開けていきます。
※もちろんそれだけではなく、才能と人一倍の努力、サポート、そして何よりも育ってきた環境が今のジョコビッチを形作っているのだと、この本を読んで知る事ができます。

この本に書かれていることを、全ての方が実践するのは難しいでしょうし、また体質もあるので、全ての人には当てはまらないかと思います。

ただこの本を読んで、自分の体内に採り入れるものに、もっと意識を持たなければならないという事に、気づかせてくれました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告