断捨離しなくて良かったもの。~Panasonic ポータブルCDプレーヤー SL-PH270-S~

私は物持ちが良い方だと思います。

ただそれは上手く整理ができないのと一緒で、いつか使うだろうと思いながら場所だけ取ってあるものが結構多いです。

断捨離の本なんかを読むと、1年間着なかったり、使わなかったものは、結局使わない事の方が多いから、処分した方が良いと書いてあります。

私はその通りなんだろうと納得しながらも、いざそれを実行に移そうと思っても、ためらてしまって、捨てることができませんでした。

この15年前に購入したPanasonicのポータブルCDプレーヤーもその一つです。

Panasonic ポータブルCDプレーヤー SL-PH270-S

ちょうどその前後から、USBメモリータイプの音楽プレイヤーが普及しだし、私もそうしたタイプを購入してからは、CDは購入しても、家のプレイヤーだったり、こうしたポータブルのタイプでも聞くことがなくなっていました。

これを引き出しの中で目にするたびに、何度も処分しようと思っていたのですが、購入後ほとんど使うことなく、綺麗な状態だったので、やっぱり処分するのをためらっていました。

そんな時に始めたTOEICの勉強。

TOEICのテストにはリスニングが半分含まれているので、学習用のテキストにはその対策用のCDが何枚か添付されています。

その学習用として、このポータブルCDプレーヤーは最適でした。

まずイヤホンで聞けるのは当然の事、スピーカーがついているので、イヤホンを使わなくても聞くことができます。

ですので、教室ではイヤホンを使って、自宅ではスピーカーでと使い分けながら、今はとても重宝して使っています。

ただこれは「断捨離しなくて良かった」数少ない例だとは思います。。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告