ANA VISAワイドゴールドカードの審査が完了し、無事発行されました。

先日入会キャンペーンのマイル欲しさに申し込みをした「ANA VISAワイドゴールドカード」ですが、無事審査に通り、発行されたカードを手にすることができました。

スターアライアンスのマークがカッコいいです・・。

ANA VISAワイドゴールドカード

ANA VISAワイドゴールドカード

発行の目安としては、受付から3営業日とホームページに記載がありましたが、私は金曜日の夜にWEBから申し込みをし、翌週の金曜日には郵便書留で到着しました。

土日を抜かして考えると、きっちり3日で発行され、郵送されてる感じですね。

今回は、特に直ぐにカードが欲しいというわけではなかったのですが、それでも直ぐに手元に届くのは嬉しいです。

入会審査状況は三井住友カードのホームページから確認

ちなみに「ANAカード」は三井住友カードが発行していて、入会審査状況の進捗確認を、三井住友カードのホームページから行うことができます。

三井住友カードのホームページ

私は金曜日の夜に申し込んだので、月曜日まで特に審査はされないかと思っていたのですが、土曜日に気になって、案内のあったサイトにお申込番号を入力して確認したところ、ホームページの内容が下記のような案内に。

ANA VISAワイドゴールドカードの審査結果

現在カードの発行手続きをすすめさせていただいております。カードがお手元に届くまで今しばらくお待ちください。

果たしてこれは、無事審査に通ったことの案内なのか・・。

クレジットカードの審査状況について色々とまとめているサイトで確認したところ、どうやらこの案内は審査に通り、後は発行されるのを待つ状態との事。

実際月曜日には、「【ANA VISAゴールド】ご入会審査結果のお知らせ」というメールが届き、その中には「カードは本日より1週間以内に簡易書留郵便にてお届けいたします。」との記載がありました。

ANA VISAワイドゴールドカードが無事発行

インビテーション以外から、普通にクレジットカードを新規に申し込むのは久しぶりだったのですが、無事手にすることができてよかったです。

後はキャンペーンのマイルが反映されるのを待つばかり。

ちなみに、既にANAマイレージクラブカードの会員の方も、ANAカードを新規に申し込んだ際にはそれまで貯めていたマイルは引き継がれます。

私はANA VISAワイドゴールドカードの申込み時に、それまで貯めていたANAマイレージクラブカードの「お客様番号」を入力したのですが、その後ANAのホームページから新しい「お客様番号」(※お客様番号は変更になります)でログインしたところ、問題なく引き継がれていました。

というわけで、無事に手にすることができた「ANA VISA ワイドゴールドカード」。

上手に使って、夏までには何とかもう少しマイルを貯めたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告